カワセミ 山田池公園

カワセミの長いくちばし

長いくちばしはカワセミの特徴のひとつ。

カワセミ 山田池公園

長く鋭い四角錐のくちばしは空気や水の抵抗を減らすための理想的な形だそうだ。
空気抵抗を減らすべく設計デザインされた500系新幹線の先頭形状が、カワセミのくちばしから頭部にかけての形と酷似しているのは有名な話。

独特なフォルムと瑠璃色の鮮やかな羽が見る者を引きつけて離さない。

撮影機材:Nikon D7500 / TAMRON SP 150-600mm f5-6.3 Di VC USD (A011)
撮影地:大阪府枚方市 山田池公園

 

にほんブログ村 写真ブログへ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。