彼岸花 明日香無 稲渕

明日香村へ 稲渕の彼岸花

久しぶりに自転車で長距離を走った。
目的地は石舞台古墳で有名な奈良県明日香村。

大阪の自宅から片道約80㎞でほぼ平坦なルート。
自転車道を繋いで走る。

京都八幡木津自転車道線
 ↓
奈良西の京斑鳩自転車道線
 ↓
明日香大和郡山自転車道線

奈良の自転車道は狭かったり、一般道を横切ったりと決して走りやすいとは言えない。その分サイクリストは少ないのでのんびり走れる。お気に入りのコース。

清々しい朝。風もなく、暑くもなく、脚が快調に回る。写真を撮るために途中で止まるのが勿体ないくらい快調に脚が回る。トイレ休憩1回で明日香村に着いた。

彼岸花 明日香無 稲渕

明日香村の稲渕の棚田では彼岸花が見頃。
人出はそれほど多くなかったが眺めの良い辺りは観光客やカメラマンで溢れていたので、比較的人の少ない所で稲渕の秋景色を眺める。

彼岸花 明日香無 稲渕

彼岸花 明日香無 稲渕

彼岸花 明日香無 稲渕

80㎞走ってきたら、80㎞走って帰らなきゃいけないので早々に引き揚げる。
この日の走行距離は 172.11km 
久しぶりによく走った。

撮影機材:SONY DSC-RX100M3
撮影地:奈良県高市郡明日香村稲渕

 

にほんブログ村 写真ブログへ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。